香港MBA留学記

香港科技大学MBA留学で経験したこと、考えたこと

ハワイ長期滞在9日目

(Facebookからの転載)

ハワイ9日目−モヤさまのヌシカンさんに会おうと出雲大社を目指し、チャイナタウンの北側、川沿いの道に足を踏み入れた。

 

疲れたので一休みというよりも、日常的な生活者といった風情で道端に座り込んでいる人々が多いことに気づき、少しまずいことになったと思ったが矢先、20mほど先から生活者の一人がこちらの方に「Hey!」と叫んでくる。ここ数年は服も体も洗っていないといった風体だ。まさか僕に向けてではないでしょうと自分に言い聞かせつつ知らぬふりをしたところ、「Hey, skate board!」と再び叫ぶので、どうやら僕に向けて語りかけているのだと確信した。つい先程乗れもしないのに買ったスケボーを小脇に抱えていたからである。

 

 

気づいてからの行動は早く、0.1秒後には全力で逃げ出したのだが、「Skate boaaaaard!!」と絶叫し追ってくる。こんな恐怖は久しぶりだ。バック・トゥ・ザ・フューチャーのマーティならスケボーに乗って逃げるんだろうなと思ったが、乗れもしない僕にとってはまさに無用の長物だ。なんでこんなの持ってるのだろう?と心の底から思った。

 

ようやくのことで振り切り、もう大丈夫だろうと休んでいたら「そのスケボーどこで買ったの?」とか声をかけてくる野郎がいる。もう許してくれ、スケボーのことは放っておいてくれ。

 

かくしていつもの通り、ホテルでおとなしくインターネットサーフィンに打ち込んでいる。傍らのスケボーに時折目をやり、さてどこに捨てたものかと思案しながら。